全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

王国の仲間

ハシビロコウ

IMG_5720_R
IMG_5660_R
IMG_5658_R
IMG_5757_R
IMG_5775_R

ハシビロコウ

英名:Shoebill

学名:Balaeniceps rex

分類:ペリカン目 ハシビロコウ科

体長:110cm~140cm

体重:4~7kg

分布:アフリカ中央部 南スーダンからザンビアにかけての湿地に分布

待ち伏せ型の狩りをするため、ゆったりとした動きで、しばしば彫像のように動きを止めるため「動かない鳥」として知られる。

巨大な嘴(くちばし)を持ち、嘴を打ち合わせて音を出す”クラッタリング”を行う。指の長さも鳥類最大で、湿地に住むため沈まないように大きくて長い足と指をしている。目も特徴的で、瞳の周りが若い時は黄色、老齢になってくると青色に変化。

南スーダン、ウガンダ、タンザニア、ザンビアなどの生息地では数も減ってきており、絶滅危惧種に指定されている。また世界中の動物園など飼育されている環境下では、30羽ほどしかいない。

会える場所