全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

おしらせ

■ご当地WAON「ボルネオ保全WAON」販売開始のおしらせ


ボルネオ地域の生物多様性の保全を支援する
ご当地WAON「ボルネオ保全WAON」が誕生

神戸どうぶつ王国も参画しておりますボルネ保全プロジェクトとイオンリテール株式会社は、ボルネオ地域の生物多様性の保全に関する活動の支援を目的としたご当地WAON「ボルネオ保全WAON」を販売することとなりましたのでお知らせいたします。

ご当地WAONカード「ボルネオ保全WAON」は、だれでも手軽に生物多様性の保全活動に貢献できる取り組みです。当該カードを全国約51万カ所のWAON加盟店でご利用いただくと、ご利用金額の一部をイオンよりプロジェクトメンバーである認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン(BCTJ)に寄付し、ボルネオ地域の生物多様性の保全活動に役立てられます。

■「ボルネオ保全WAON」の概要
【販売】2019年11月1日(金)より販売開始予定
【販売場所】
・神戸どうぶつ王国内 ショップ「ラブバード」
・ボルネオ保全プロジェクトに参加している動物園や動物園近隣のイオン店舗にて販売を開始し、順次全国のイオン店舗でも販売。
【販売目標】3万枚
【発行手数料】1枚300円(税込)
【寄付について】「ボルネオ保全WAON」ご利用金額の一部をイオンより認定NPO法人ボルネオ保全トラストジャパン(BCTJ)に寄付し、ボルネオ地域における生物多様性の保全活動に役立てます。

※ボルネオ保全プロジェクト
2018年8月発足。動物園は“自然の窓”と呼ばれ、子どもたちに自然やいのちの大切さを伝える役割もあります。日本の動物園とBCTJで立ち上げたボルネオ保全プロジェクトでは、ボルネオの野生動物を守るために、現地に野生動物の一時的保護施設を建設し、運営支援、ボルネオと日本の子どもたちの環境教育などを行います。

(参加団体)
旭川市旭山動物園、豊橋総合動植物公園、福岡市動物園、鹿児島市平川動物公園、那須どうぶつ王国、神戸どうぶつ王国、認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン(BCTJ)

■WAONの概要
【累計発行枚数】約7,818万枚(2019年9月末)
【利用可能箇所】約51万カ所(2019年9月末)
※うち自動販売機・タクシー・宅配便ドライバー端末 約27万7,000カ所
※「ご当地WAON」は、イオンの電子マネー「WAON」の一種で、地域社会に貢献するという企業理念に基づき、2009年から発行を開始しました。

「ボルネオ保全WAON」でのお買い物がボルネオ地域の生物多様性の保全に繋がります。皆さまのご支援をお願いいたします。