全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

おしらせ

スナネコの“キサク”の移送先が決まりました

スナネコの“キサク”の移送先が決まりました

スナネコの“キサク”の移送先が決まりました

神戸どうぶつ王国で初めて繁殖し、飼育しておりましたスナネコの“キサク”が、埼玉県こども動物自然公園に移送することとなりましたのでお知らせいたします。

今回の引越しは、他園の動物園と連携をとって、種の普及啓発を図るとともに、種の保存のため、繁殖に取り組むことを目的としています。

キサクは当園で、初の繁殖に成功したスナネコ。1頭で生まれ育児放棄により人工哺育で育成しました。
この名前は、クラウドファンディング「花と動物と人との懸け橋プロジェクト」の動物命名権コースにて命名していただきました。

移送先でもキサクがスナネコの輪を広げてくれることと思います。ぜひ、埼玉県こども動物自然公園での公開の折りには会いに行っていただければと思います。

 

■移送するスナネコ

名前:キサク
性別:オス
生年月日:2020年8月23日(1歳)
両親:ムスタ(父)、バリー(母)

当園で、初の繁殖に成功したスナネコ。1頭で生まれ育児放棄により人工保育で育成。

移送日:2022年4月13日予定 ※キサクの展示は終了しております。
移送先:埼玉県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)

 

2022年2月に当園で生まれた、四つ子のスナネコの赤ちゃんたちを2022年3月25日から公開いたします。
キサクの弟、妹です。ぜひ、彼らたちにも会いに来ていただければと思います。
https://www.kobe-oukoku.com/pickup/detail/37166/