全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

おしらせ

“砂漠の妖精”グンディの赤ちゃん生まれました!

“砂漠の妖精”グンディの赤ちゃん生まれました!

“砂漠の妖精”グンディの赤ちゃん生まれました!

8/24にグンディの赤ちゃんが無事生まれました。現在公開中です!
親子仲睦まじい姿をご覧いただけます。ぜひ、お越しください。

■公開概要
【時 間】常時展示
【場 所】コンタクトアニマルズ(北フロア)

※赤ちゃんが展示場に隠れて見れない場合がございます。予めご了承ください。
※動物の体調などにより、展示内容が変更・中止になる場合がございます。

 

■グンディとは

英名:Common gundi
学名:Ctenodactylus gundi
分類:げっ歯目 グンディ科
体長:約20㎝
体重:約300g
食性:植物の葉、花、茎、果実、種子など
分布:モロッコ東南部、アルジェリア北部、チュニジア、リビアの砂漠にある岩場
説明:社会性があり群れで生活をしており、重なりあったり、キスのようなしぐさなど仲間とのコミュニケーションをとる姿が可愛いと SNS でも話題になっています。鋭い爪は岩を登るときに役立ち、後肢の内側の2本の指に生えている、硬い毛をくしのように使い毛づくろいをするのだとか。愛らしい姿から“砂漠の妖精”と呼ばれている。