全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ


8月「自由研究応援イベント」開催!

神戸どうぶつ王国は園内に緑があふれ、年中を通して様々な花が咲き、自然に溢れた動物園であり植物園のようなテーマパークです。
今回はそんなテーマパークの特色を活かし、夏休み宿題のお手伝いとなれるように「自由研究応援イベント」を開催いたします。開催内容は以下の3つです。

第一弾! 8月 5日(月)、 6日(火)「スイレン講座」
第二弾! 8月19日(月)、23日(金)「Serval ラボ」
第三弾! 8月26日(月)、27日(火)「食中植物講座」

当園スタッフから動物・植物の意外と知られていない面白い特徴や、不思議な生き方など様々な話を、実際に植物を使って行ったり、動物の展示場前で体験を交え行ったりするイベントです。
少しでも動物・植物に興味を持っていただければと思います。

■第一弾! 美しくて面白い「スイレン講座」

スイレンの育種家でもあり、自分の名前がついた品種があるほどのスイレン好きな当園スタッフ佐藤泰弘がウォーターリリーズにあるスイレン池に入り、実際のスイレンを使って講義。
最後には葉から咲く変わったスイレン「ムカゴ」の葉をプレゼント!触って、聞いて、楽しんで学べる講座をぜひお楽しみに。

【日  に  ち】2019年8月5日(月)、6日(火)
【時  間】各日12時30分~ (およそ30分程度)
【開催場所】ウォーターリリーズ
【募集人数】各日先着20名様
【料  金】お一人様 300円
【参加資格】特になし
【申込方法】現場にて受付
【受付場所】ウォーターリリーズ

佐藤泰弘プロフィール
神戸どうぶつ王国の植物担当スタッフで、主に王国内「ウォーターリリーズ」にある大きなスイレン池を担当している。またスイレンの育種家でもあり、NHK「趣味の園芸」の講師も務める。「スカイ・オブ・アワジ」や「キャンディーレイン」など様々な品種を作出している。またその中でも「Yasuhiro」という自分の名前が品種名になったものまであり、このスイレンは亜属間交配種というもので世界的にも貴重。

 

■第二弾! サーバルキャット研究所「Servalラボ」(事前予約制)

動物園で飼育されている動物って幸せなの…? 飼育スタッフは動物たちのために、普段どんな事を考えどんな事を行っているの?そんなことを考えたことはありませんか。
servalラボはそんな素朴な疑問を、サバンナの美しき狩人「サーバルキャット」を通して一緒に研究するプログラムです。

【日  に  ち】2019年8月19日(月)、23日(金)
【時  間】各日11時00分~16時00分
【募集人数】各日10名
【料  金】お一人様 1,000円(ランチ・おやつ含)
【参加資格】小学4年生~6年生 ※ 保護者同伴不可(保護者様と離れ一人で参加できる方)
【申込方法】事前電話予約 2019年7月25日 10時~ ※各日、定員になり次第受付終了
【一日の流れ】(予定)
午前中:サーバルキャットについて展示場での本物の動きや動画を見たりして生態や食性、ハンティングの仕方などについて学ぶ。
昼 食:ツシマヤマネコ米(※1)について学びながら、カレーを食べる
午 後:サーバルキャットの給餌器(フィーダー)について学び、作成。サーバルキャット観察。成果発表会。

(※1)ツシマヤマネコ米とは、絶滅危惧種のツシマヤマネコの餌場である田んぼから作られたお米。食べることで、彼らの生息環境を守ることにつながります。

■第三弾! 奇妙で面白い「食虫植物講座」

種類によって違う虫の食べ方や育て方などについて本物のハエトリグサやウツボカズラなどを使って講義。その後は当園にて実際に食虫植物を展示している場所へのミニ見学ツアーも開催します。最後には食中植物のミニポットもプレゼント!
見て、聞いて、楽しんで学べる講座をぜひお楽しみに。

【日  に  ち】2019年8月26日(月)、27日(火)
【時  間】各日12時30分~ (およそ30分程度)
【開催場所】ウォーターリリーズ
【募集人数】各日先着20名様
【料  金】お一人様 500円
【参加資格】特になし
【申込方法】現場にて受付
【受付場所】ウォーターリリーズ

※これらのイベント等はやむを得ず、予告なく内容が変更・中止になる場合がございます。予めご了承ください。