全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ

6月8日(月)マレーバクが王国に仲間入りしました!


 

神戸どうぶつ王国にマレーバクが仲間入りしました!当園では初の飼育となります。

マレーバクはアジアに分布する唯一の種で、バクの中でも大型の種類です。河川や沼地の周辺にある降水量の多い森林に生息しており、危険を感じると茂みや水中に逃げ込むことができます。夜行性のマレーバクにとって白黒の特徴的な体の色は、夜間では白色部が際立つことで輪郭が不明確になり捕食者に発見されにくくなるといわれていて、カモフラージュになります。

そんなマレーバクを現在、エリア「熱帯の湿地」で公開しております。ぜひ、新しい仲間に会いに来てください!

【 公 開 日 】2020年6月8日から
【展示場所】エリア「熱帯の湿地」

 

マレーバクとは・・・
詳しくはこちらをご覧ください。

 

※マレーバクは新設の拡張エリアで今夏展示予定でしたが、Covid-19の影響で計画延期となっため、当面の間「熱帯の湿地」での展示となります。