全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ

「ありがとう、エル!」マヌルネコの“エル”が1/18(月)の展示を最後に王国を巣立ちます

現在、展示中のマヌルネコの“エル”(オス)ですが、2021年1月18日(月)の展示を最後に、名古屋市にある東山動植物園に移動することとなりました。

また、同時に東山動植物園からマヌルネコの“レフ”(オス)が当園にやってきてくれます。エルの妹“アズ”(メス)との繁殖を目指す予定です。希少種を絶やさず増やしていく「種の保存」のためにも、未来に命をつなげたいと思います。

エルは2018年4月19日にグループ園の那須どうぶつ王国で生まれ、2019年3月にアズと共に神戸どうぶつ王国にやってきました。那須でも神戸でもたくさんの方に応援いただきました。本当にありがとうございました。東山動植物園でも引き続きエルを応援いただければと思います。

※レフの展示開始日は未定です。詳細が決まり次第、当園ホームページ・SNSでお知らせいたします。