全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ

神戸どうぶつ王国×『けものフレンズ』コラボイベント
『けものフレンズ』と行く もっと知りたい!もっと見たい!めぐろう動物園 開催

©けものフレンズプロジェクト

2021年2月11日(木祝)~3月7日(日)まで、『けものフレンズ』とのコラボイベント、「『けものフレンズ』と行く もっと知りたい!もっと見たい!めぐろう動物園」を開催します。
このイベントは、ゲーム、コミック、アニメ、舞台などで人気の『けものフレンズ』と、国内5ヶ所の動物園がコラボレーションするイベントです。
神戸どうぶつ王国の園内
に、全20種のフレンズのパネル展示のほか、ウエルカムボードも設けられます。
また、対象動物をめぐるスタンプラリーも実施(参加無料)!
スタンプ帳(非売品)は各動物園で共通となっており、入園時に希望者に配布されます。当園でスタンプを集めたら、他の動物園でもスタンプラリーに挑戦してみてください♪

ぜひ、フレンズたちと一緒に、動物たちに会いに行きましょう!

《開催概要》

【 実施期間 】 令和3年2月11日(木祝)~3月7日(日) ※休園日は除く

【実施動物園】日立市かみね動物園、羽村市動物公園、伊豆アニマルキングダム、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)、神戸どうぶつ王国

【イベント内容】
①スタンプラリー
園内の5種類の動物を巡るスタンプラリー。動物達を見て回りながらスタンプを集めましょう!
スタンプ帳は国内5カ所の実施動物園で共通となっています。当園でスタンプを集めたら、他の動物園でもスタンプラリーに挑戦してみてください♪

【参加方法】当園の南・北受付にて希望者にスタンプ帳を配布します。スタッフにお声がけください。※数量限定です。予めご了承ください。
【 参 加 費 】無料 ※入園料別途必要

※スタンプを全て集めても景品はありません。

 ②キャラクターパネル・ウェルカムボード展示

『けものフレンズ』に登場するキャラクターパネルを、モチーフとなった 20種類の動物展示エリア付近に展示。
また、ハシビロコウをわかりやすく解説したパネルや
『けものフレンズ』のコンセプトデザインを務める吉崎観音先生による描き下ろしイラストを使用したウェルカムボードも!
ぜひ、来園の記念に写真を撮ってみてください♪

※キャラクターパネル例 スナネコ
©けものフレンズプロジェクト

 

※コロナ禍の状況下によってはイベントが急遽中止になったり内容が変更になったりする場合もございます。予めご了承ください。

主催:文化庁、KADOKAWA、日立市かみね動物園、羽村市動物公園、伊豆アニマルキングダム、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)、神戸どうぶつ王国
協力:クラブツーリズム
※本事業は文化庁委託事業「博物館異分野連携モデル構築事業」の一環として実施されます。

——————————————————-
■『けものフレンズ』とは?

「けものフレンズ」は、超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げる物語。ゲーム、コミック、アニメ、舞台、動物園コラボを展開するなど、さまざまなプロジェクトが進行中。

・けものフレンズプロジェクト 公式サイト  https://kemono-friends.jp/
・「けものフレンズ3」 公式サイト  https://kemono-friends.sega.jp/
・けものフレンズぱびりおん 公式サイト  https://kemofure.unique-wave.com/
・けものフレンズフェスティバル 公式サイト https://kemono-friends-festival.goodroid.co.jp/
・けものフレンズあらーむ 公式サイト  https://kemofure-alarm.jp/
・けものフレンズ 公式Twitter(@kemo_project)https://twitter.com/kemo_project