全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ

7/2(金)から「サーバルの双子の赤ちゃん」親子で公開!

2021年5月9日に、双子のサーバルの赤ちゃんが生まれました。当園では2015年から飼育、6年目にして初めての繁殖です。

その赤ちゃんたちと母親の“はる”との親子での展示が7月2日(金)から公開中です!

赤ちゃんたちの可愛らしい姿や、微笑ましい親子の姿をご覧ください!

 

《サーバルの双子の赤ちゃん 公開概要》

【公  開  日】2021年7月2日(金)から
【公開時間】
■7/12(月)~7/21(水)
①11:00~12:00 ②14:00~15:00

■夏休み期間 7/22(木)~8/31(火)
《平日》①11:00~12:00、②14:00~15:00
《土日祝》&《お盆:8/7(土)~8/15(日)》①10:00~12:00、②14:00~15:30 ※午前2時間、午後1.5時間の公開

【場    所】アフリカの湿地「サーバル展示場」
【親子観覧について】
・親子展示中は、アフリカの湿地の東側通路が「一方通行」となります。
・展示場では、立ち止まらず、順番に移動しながらの観覧・撮影をお願いします。
・混雑時は、お並びいただく事がございます。

※当面の間の公開は、午前1時間、午後1時間の1日2回です。大変混み合うことが予想されますので、予めご了承ください。
※動物の体調により、やむを得ず予告なく内容が変更・中止になる場合がございます。
※尚、今後の状況によっては、展示内容が変更になる場合があります。変更の場合は当ページで随時更新します。


《サーバル
赤ちゃん情報》


出生日:2021年5月9日
性 別:オス(画像左)、メス(画像右) ※名前はまだついていません。
両 親:ふく(父)、はる(母)

 

《サーバル赤ちゃん成長記録》

☆初めての体重測定

5月12日(生後3日)初めての体重測定を行いました。

  • ☆巣箱の外へ

5月28日(生後19日)頃から巣箱の外へ出るようになりました。2頭でじゃれ合う姿や、親の後を付いて回る姿が見られる様になりました。

  • ☆耳が立つ

生まれた時は寝ていた耳も、5月30日(生後21日)頃から立ちはじめました。

☆はじめて展示場へ

展示場に慣れるため、6月16日(生後38日)に母親の“はる”と一緒にサーバルの展示場にはじめて出ました。
広い展示場に興味津々で、丸太に乗ったり、時折、外の様子を見ていました。


《サーバルとは》

英名:Serval
学名:Leptailurus serval
分類:食肉目 ネコ科
体長:70~100cm
体重:約9~18kg
食性:鳥、ネズミなど
分布:サハラ砂漠以南のアフリカ
説明:鳥を捕まえるために、2~3mの高さまで跳ぶことが出来る。またネコ科動物では珍しく、穴を掘って地中にいるネズミなどを捕まえる。