全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ

【ビッグニュース!】“砂漠の天使” スナネコの赤ちゃん生まれました!

神戸どうぶつ王国では、2022年2月19日にスナネコの赤ちゃんが4頭生まれました!

現在、母親(バリー)が赤ちゃんたちの子育てをしております。公開については、順調に成長すれば春休み中を予定しています。詳細が決まりましたら、当園公式ホームページや公式SNSでお知らせします。

微笑ましい親子の姿をご期待いただき、今後の赤ちゃんの成長と母親の子育てを温かく見守ってください。

※母親の“バリー”(メス)は、当面の間展示を休止させていただきます。“ムスタ”(オス)は引き続き「アフリカの湿地」で展示します。

  

■スナネコ赤ちゃん情報

【出生時】2022年2月19日
【性 別】オス2頭、メス2頭
【両 親】ムスタ(父)、バリー(母)

■スナネコ赤ちゃんLIVEカメラ

スナネコ赤ちゃんの公開日まで「スナネコ赤ちゃんLIVEカメラ」を設置し、
展示場の上部モニターで獣舎の中の母親と赤ちゃんたちの様子をご覧いただけます。
※画角などにより、個体がモニターに映らない場合もございます。ご了承ください。

■スナネコとは

英名:Sand cat
学名:Felis margarita
分類:食肉目 ネコ科
分布:アフリカ北部、西アジア、中央アジア
説明:野生ネコで最も小さい種の一つ。砂漠などに生息するため毛の色は砂漠に溶け込む色をしており、灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛がある。
※スナネコは野生動物です。とても可愛らしい動物ですが、牙も鋭く気性も荒く、決してペットとして飼いたいと考えないで下さい。