全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国

ピックアップ

 “砂漠の天使” スナネコ親子 公開中!

今年2月生まれのスナネコの四つ子の子ども2022年3月から公開中です!

母親(バリー)が四つ子たちの子育てをしており、親子の仲睦まじい姿をご覧いただけます。

愛らしい姿はまさに“砂漠の天使”。ぜひ、スナネコ親子たちに会いに来てください♪

ジウ”(メス)と“ロカ”(メス)が、グループ園の那須どうぶつ王国にお引越しします。神戸での2頭の最終展示は、2022年 9月下旬から10月初旬頃を予定しております。
詳細はこちら

 

 

 

■スナネコ親子公開概要
【 公 開 日 】2022年3月25日から
【公開時間】常時展示
【場  所】北フロア「スナネコ赤ちゃん展示場」※親子展示

 

【観覧のお願い】
・まわりの方と譲り合いながらのご観覧をよろしくお願いします。
・巣箱に入って姿が見れない事や、後ろを向いている時、寝ている時もありますが、温かく見守ってください。
・ガラスは叩かないでください。また、撮影する際はフラッシュの使用はおやめください。

・動物の体調により、内容が変更・中止になる場合がございます。予めご了承ください。

 

■スナネコ子ども情報

【名前】
・シスイ(オス)・・・《名前の由来》山の木々がみずみずしく美しいさま[紫翠]から
・ジウ(メス)・・・《名前の由来》草木の生長に都合のよい雨。恵みの雨[慈雨]から
・ロカ(メス)・・・《名前の由来》雨露に潤う花[露花]から
・ヤシュ(オス)・・・《名前の由来》自然のおもむき[野趣]から

【出生時】2022年2月19日

【性 別】オス2頭、メス2頭
【両 親】ムスタ(父)、バリー(母)


生後14日目の様子


生後28日目の様子

■スナネコとは

英名:Sand cat
学名:Felis margarita
分類:食肉目 ネコ科
分布:アフリカ北部、西アジア、中央アジア
説明:野生ネコで最も小さい種の一つ。砂漠などに生息するため毛の色は砂漠に溶け込む色をしており、灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛がある。
※スナネコは野生動物です。とても可愛らしい動物ですが、牙も鋭く気性も荒く、決してペットとして飼いたいと考えないで下さい。